Posts from 8月 2014.

住宅ローンとは

住宅を購入するためには、何千万円という大きな金額を用意しなければなりませんが、その金額を一気に、自分の力のみで用意できる人はごく稀です。
多くの人は住宅ローンを利用して、購入費を用意します。
住宅の新築や改築などのために、土地と家屋を担保に大きな額を借りることができるのが住宅ローンです。

このローンにも様々なタイプがあり、各金融機関がキャンペーンなども盛んに行っているので、長い目で見ると大きな差があることもあります。
様々な住宅ローンを比較して、支払総額のシュミレーションなどを行い、自分の家庭に一番合ったものを選びましょう。
年収や年齢、購入したい物件のタイプなど、目の前にある問題に加え、子供の成長にかかるお金や収入の増減など、未来に起こりうる問題もシュミレーションしてみましょう。


<ローン選びにも優先順位がある>

利用できる住宅ローンの種類を確認したら、まずは金利の低い順に優先順位をつけてみます。
何十年もの間、大きな金額を返済し続けるので、僅かな金利の差が後になって大きな差になります。
また、住宅ローンには変動金利型と固定金利型がありますが、時代がどう変わるのかが不透明な日本では、固定金利型のほうが安全です。長年の返済計画も立てやすいでしょう。