こんな人は住宅ローンを組めない

家を買うには、絶対に必要と言ってもいいくらい大切な住宅ローン。住宅を一括現金で購入するという人は聞いたことがありません。ですから、将来住宅ローンを組む可能性がある人は、住宅ローンが組めない人とはどのような人なのかを知っておきたいですよね。


●住宅ローンを組めない人とは

住宅ローンを組めない理由となる一番の理由は、もちろん収入です。収入が安定していないという人は、まず住宅ローンを組めません。ここでよく勘違いされるのが、高収入が良いという事。決して高収入が良いわけではありません。高収入でなくても、耐えることない安定が必要なのです。ですから、少額でも安定した収入がある人の方が、断然有利と言えるのです。よくある例としては、公務員は収入に信頼がある為、借入しやすいと言います。


●過去の借入履歴がある

過去に借り入れ履歴があったり、返済をしていなかったりする人は借り入れができません。現在返済中でも、借り入れが今あるという事でもしかするとローンを組むことは難しいかもしれません。過去に借り入れ履歴があった場合絶対にダメというわけではないですが、返済事故などがあった場合は、高い確率で借り入れできないことが多いと言えるでしょう。

おすすめ